保護犬レポート:元(げん)⑥

1 7月
日本ドッグトレーナー協会_保護犬_元

元(男の子)

昨日、6/29(水)は東京でも35度を
記録するくらい、暑い一日でした。
普段は汗をあまりかかないスタッフでさえ、
湿度と暑さで汗が噴出す始末で・・・

そんな中、六本木ヒルズで行われた
被災地支援イベント「食と職のふれあいフェア」
にて、JDTAも協賛・ブース出店することになり、
元(げん)も応援のため参加する
予定だったのですが、

JDTAを出る時点で元はかなり暑そうにしているため、
推定10歳という年齢も考慮し、元は急遽お留守番となりました。

日本ドッグトレーナー協会_保護犬支援プロジェクト_活動レポート_元1

お留守番でちょっと淋しそうな元

同じ保護犬でも、回復し体力がついたエールと太斗が、
冷え冷え対策バッチリでお出かけしていく中、
元はお留守番で淋しそうでしたが、この暑さですので
無理はできません。
その分、温度・湿度管理した室内でゆっくり過ごしました。


■先週、元が頑張ったトレーニングは・・・

「おすわり+まて」

日本ドッグトレーナー協会_保護犬支援プロジェクト_活動レポート_元「おすわり・まて」

初めは、ごはんが欲し過ぎて「おすわり」すらできなかった元が、待てるようになりました!

おすわりを覚えた元には、ゴハンの時も飛びついたりせずに
落ち着けるように、「おすわり+まて」の練習をしています。
大型犬は、10分待てるようになると落ち着きが出てくると
言われていますが、トレーニング初心者の元は、
最初は1秒からスタート。現在、元が安定して待てるのは20秒。
落ち着いて「まて」ができる時間が延びてくると、
お散歩中、狭い道で人や犬とすれ違う時の「まて」にも役立ちます。

元は、みなさんに応援していただきながら楽しくレッスンしています。
老犬になってからトレーニングを始めたので、覚えは決して
早くはないのですが、「もっと練習しようよ!」とやる気いっぱいで、
こちらに纏わりつくようにしている元は、本当に可愛いのですよ!


■今週の元のトレーニングは・・・

「社会化」

暑さでお散歩に出られる時間が少なくなると、外慣れから
遠ざかってしまい、元々怖がりの元にはよくありません。
少しでも苦手が改善できるよう、少しずつ始めての道、外の音、
人通り、車どおりに慣らす「社会化」を意識して継続していきます。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。