保護犬レポート:デール⑤(里親様と譲渡後セミナーにて)

12 7月
日本ドッグトレーナー協会_保護犬_デール

デール(男の子)

先週7/9(土)に、デールの第1回
譲渡後セミナーが行われました。

JDTAの保護犬の里親様になって
いただいた方には、譲渡後3ヶ月間は、
月1回の譲渡後セミナーを受けて
いただくことになっています。
それは、保護犬と里親様が幸せに
暮らしているかを確認させていただく
だけでなく、

里親様にも犬との生活の仕方を学んでいただき、
必要な生活アドバイスやトレーニング面のフォローを
させていただくためです。

デールが里親様に譲渡されたのは6/12(日)。
約1ヶ月振りの再開に、「きっと大きくなっているよね?」
「可愛がってもらってるかなぁ」と、JDTAスタッフが
デール一家の到着をワクワクしながら待っていると、
お約束の時間の少し前に、パパとママ、
お子様二人に連れられて、デールがやって来ました。

迷いなくJDTAの施設に入って来てくれたデールは、
すぐにスタッフを見つけ飛びつくほどの大喜びを
してくれました(本当は飛びつきはNGなんだけれど)。
落ち着いて良く見てみると、やはりデールは大きくなっていました!
デールは、その大きくなった体に合った新しい
リード&カラーを里親様に買ってもらい、
お子様達がデールの様子を報告してくれたり、
ご家族に馴染んでいる様子がうかがえて安心しました。

日本ドッグトレーナー協会_保護犬レポート_デール7.12-1

1ヶ月前に比べると、足も長くなり、顔も大人っぽくなりました!

セミナーでは、子犬に必要な社会化やリーダーシップの取り方を
レクチャーさせていただいたり、たまにトイレのミスが起きてしまうこと、
ハウスでピーピー鳴くこと、食事量をご心配されていたので、
それについての予防と対応のアドバイスをいたしました。

日本ドッグトレーナー協会_保護犬レポート_デール7.12-2

家族みんなが、デールを仰向けにする「ボディーコントロール」をお勉強中。

パパとママにこっそりお聞きしてみました。
「デールが来て、お子様のお世話もあって大変ではないですか?」
すると、ママが答えてくださいました。
「毎日、楽しいんです。」
パパも「楽しいよな!」と。

日本ドッグトレーナー協会_保護犬レポート_デール7.12-3

ご家族とデールの幸せそうな後ろ姿。一生大切にしてもらえるお家に迎えられてよかったね。

来た道をご家族に連れられて、はしゃぎながら
帰っていくデールが本当に幸せそうでした。

また1ヶ月後の第2回目セミナーで、
デールの様子をご報告させていただきます。
きっと更なる成長をしたデールに会えるはず。

それまで私達JDTAも、次の保護犬を幸せにしてくださる
ご家族に引き合わせられるよう、
また気持ちを新たに頑張っていきたいと思います。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。