保護犬レポート:エール⑪

19 7月
日本ドッグトレーナー協会_保護犬_エール

エール(女の子)

7/2(土)~ エールの里親様募集を
開始しましたが、エールの里親を
希望されているご家族が、エールに会いに
いらっしゃいました。

そのご家族は、以前、ラブラドール・レトリバー
(イエロー)を飼っていたそうですが、
東日本大震災直後、病気が原因で
亡くなってしまったそうです。


震災後に放浪しているところを保護され、施設に収容されていたエール。
「エールとは、とても強い縁を感じます。」とおっしゃっていました。

私たちスタッフがエールのことをお伝えする前に、
ご家族の方から、エールの抱えている病気のことや、
乳腺腫瘍・避妊手術をしたことも知っていらっしゃいました。

エールのことが気になって、日本ドッグトレーナー協会のホームページや、
保護犬プロジェクトのブログなど、いつもご覧になっていただいていると
お聞きし、感謝の気持ちでいっぱいでした。

マッチングシートを提出していただき、面談もさせていただきました。
ご家族のエールを思う気持ちや、住環境、老犬を飼う覚悟など・・・
様々な質問をさせていただき、私たちスタッフも
「このご家族とならエールは幸せになれる!」と思い、
里親様になっていただくことを決めました。

エールが、幸せに一生を送れるご家族と出会えたことに感謝です。

7月下旬にお引渡しの予定ですが、新しい家族のもとに巣立つまで
エールとの日々を大切に過ごしたいと思います。

広告

1件のフィードバック to “保護犬レポート:エール⑪”

  1. magozaru 7月 20, 2011 @ 11:23 pm #

    良かったね。良かったね。エール。
    一生幸せに♩

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。