保護犬レポート:エール⑬(譲渡後レポート)

28 8月
日本ドッグトレーナー協会_保護犬_エール

エール(女の子)

保護犬第1号のエールが7/26に
里親様の元へJDTAから巣立って1ヶ月。
エールはどんな生活をしているのだろう?
と思っていたところ、里親様から第1回目の
エールレポートが届きました。

新しいお家では、
トイレの場所は最初に教えただけで
シートでできるようになり、
もう成人していらっしゃるお子様方が、
幼稚園時代に使っていたお布団がお気に入りで、
エール専用のお布団になっているそうです。

日本ドッグトレーナー協会_保護犬支援プロジェクト_保護犬レポート_エール8.28-1

お気に入りのお布団の上でおもちゃで遊び、ご満悦のエール

花火の音が苦手だったり、一点を見つめ
ボーっとするようなこともあるようですが、
新しいご家族にも可愛がられ、
お母さんとのお散歩を楽しんだりお昼寝をしたり、
リラックスして過ごせているようで安心しました。
乳腺腫瘍の術後の経過も、腫れも引き、毛も生えそろい順調のようです。

当協会の「保護犬支援プロジェクト」では、
基本的には譲渡後は月1回・3ヶ月間の譲渡後セミナーに
来て頂けることが譲渡条件の一つです。

エールの里親様は、東北地方にお住まいではありましたが、
エールとのマッチングもベストなご家族様であり、
エールへの思いが有難いほどのものでしたので、
月1回のレポートをお送りいただくお約束で譲渡となりました。

日本ドッグトレーナー協会_保護犬支援プロジェクト_保護犬レポート_エール8.28-2

足を並べて仲良しファミリー

レポート共に頂いたお写真からも、
エールが新しいご家族やお家に馴染んでいる様子がうかがえますし、
エールが素敵な里親様に出会えた事に改めて感謝したいと思います。

更に1ヶ月後のエールと里親様がどんな風に生活しているのか
楽しみです。元気で幸せに暮らしていかれるよう応援しています。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。