保護犬レポート:デール⑦(第3回譲渡後セミナーにて)

25 9月
日本ドッグトレーナー協会_保護犬_デール

デール(男の子)

JDTA出身の保護犬:デールの
譲渡後セミナーの第3回目が本日行われました。
譲渡条件の一つに、譲渡後3ヶ月間は
月1回のセミナーを受けるというものがあり、
その3回目が本日だったのです。

6/12にJDTAを巣立ち、もう3ヶ月。
第1回と第2回のセミナーは、JDTAまで
ご一家でお越しいただきましたが、
最終回の今回はおうちでの様子をみせて
いただくためにご自宅までおじゃましました。

パパはお仕事でご不在だったのですが、朝9時という
早いお約束だったのにも関わらず、
お兄ちゃん・お姉ちゃん・デールで待っていてくれました。
玄関にはしっかり“犬”シールが!

日本ドッグトレーナー協会_保護犬レポート_デール0925-1

おうちのポストには狂犬病・登録を済ませた「犬」シール

1ヶ月振りの再会でしたが、ママいわく
「デールがこんなにはしゃぐのは珍しい」というほど
デールは再会を喜んでくれました。
私達JDTAスタッフは、デールが14kgまで
大きくなっていることにビックリ。
まだあどけない顔をしていますが、
身体はしっかりしてきました。

日本ドッグトレーナー協会_保護犬レポート_デール0925-2

1ヶ月振りの対面。耳を倒して甘えるあどけないデール

ワクチンも安定してお散歩にも出ているので、
今日はいつものお散歩の様子を実際に見させていただきました。
主にママがリードを持ち、お兄ちゃん・お姉ちゃんも
お散歩に一緒に行くことがあるようですが、
デールが外でしたウンチを「くさ~い」と
言いつつもちゃんと持ってくれるお兄ちゃんに
微笑ましくなりました。

日本ドッグトレーナー協会_保護犬レポート_デール0925-3

家族でお散歩。ママも上手だし、お兄ちゃんはデールのウンチを持ってくれています

そして、近所の原っぱで遊ばせてもらうのも
デールのお散歩中のお気に入りだそうです。
アクティブなご家族に似て、デールも外が大好きみたいでした。

日本ドッグトレーナー協会_保護犬レポート_デール0925-4

原っぱで休憩もデールのお気に入り

お兄ちゃんとお姉ちゃんに「デールのこと怖くない?」と尋ねれば
「怖くないよ!どこでも触れるし、お腹を撫でるとデールは落ち着くんだよ」
と教えてくれました。

日本ドッグトレーナー協会_保護犬レポート_デール0925-7

お散歩から帰ってからは、毎回大人しく足を拭かせるそうです

何より、デールのリラックスした表情や、
ご家族のデールを見つめる目が良い関係を表していて、
このご家族ならこれから先もデールを幸せにしてくれるはず
という安心感がありました。

日本ドッグトレーナー協会_保護犬レポート_デール0925-5

最後に記念写真。すっかり「ファミリー」です

今後も迷ったり困ったり何かあればいつでもご連絡くださいとお伝えし、
社会化の継続や接し方の工夫を少しレクチャーさせていただいて
譲渡後セミナーは終了いたしました。

日本ドッグトレーナー協会_保護犬レポート_デール0925-6

見送ってくれているデール。いつまでも健康で幸せでありますように!

こうした実りあるご縁が、JDTAの次の活動の励みにもなりますし、
これまでデールを応援してくださった皆様に心から感謝いたします。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。