保護犬レポート(楓)④里親様へお引き渡し!

17 11月
日本ドッグトレーナー協会_保護犬_楓

楓(かえで:男の子)

保護犬:楓(かえで)の里親様が決定し、本日
11/17に無事にお引渡しをすることができました。

楓(かえで)の里親様になってくださる方は、
10/30(日)に参加したイベント「第9回 本郷いちょう祭り」で出会ったご家族です。
イベントで楓に会った小学生の息子さんが運命を感じて下さり、後日改めて面会に来ていただきました。

以前から犬を飼いたいと思っていたところに楓(かえで)との出会いがあり、
お母様はもちろんですが、特に息子さんが里親になりたいと強く
願ってくださっていたそうです。楓にとっても良いご縁となりました。

日本ドッグトレーナー協会_保護犬支援プロジェクト_保護犬レポート_楓1117-1

楓と息子さんとの出会い。イベント当日はたくさんの人がいたのですが、なんと写真がありました。運命だったのですね。

事前に譲渡前セミナーを受けてくださっていたので、
楓のためのクレートも準備してお越しいただきました。

日本ドッグトレーナー協会_保護犬支援プロジェクト_保護犬レポート_楓1117-2

楓の新しいクレートをご用意して、お迎えにいらっしゃいました。

JDTAで9/26に保護して約1ヶ月半。
楓(かえで)は生後4ヶ月(推定)となり、見る見る成長しています。
お留守番やお散歩トレーニング、「おすわり」「ふせ」「まて」「おいで」の
トレーニングも、これからは里親様と一緒にできるように
JDTAでサポートしていきたいと思っております。

日本ドッグトレーナー協会_保護犬支援プロジェクト_保護犬レポート_楓1117-3

優しい眼差しの里親様と楓。

杏(あんず)・紅葉(もみじ)・楓(かえで)の3兄妹の中で、
一番やんちゃだけど一番ナイーブな楓には、
いつまでも健康で、里親様ご家族にとって
「かけがえの無い存在」になってほしいと願っています。

これまで楓(かえで)を応援してくださった皆様・
社会化やトレーニング等のお手伝いをしてくださった
ボランティアの皆様、ありがとうございました。

「おまけ」
お引き渡し前にシャンプーをしました。
きれいになって里親様ご家族の元に巣立って行きました。

日本ドッグトレーナー協会_保護犬支援プロジェクト_保護犬レポート_楓1117-4

大人しくシャンプーさせてくれました。

 

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。