保護犬レポート(すみれ&みずき)① 新しい仲間になりました!(詳細編)

28 2月

福島県いわき市から、また新たに2頭の保護犬がJDTAに仲間入りしました。

福島県にはいわゆる“野良犬”と呼ばれる犬が元からいたものの、
今年は震災の影響もあるのか、子犬が捕獲される時期が例年より
早まっているとのお話です。

そんな中、私たちJDTAにできることは犬達を保護し必要な医療・
トレーニングを行い、里親様を見つけることです。

昨日2/27(月)に再び福島県いわき市の施設を訪問し、
生後4ヶ月過ぎと見られる子犬2頭をお預かりしてきました。

日本ドッグトレーナー協会_保護犬レポート_すみれみずき2012-0228-1

左:すみれ & 右:みずき

母犬は保護されず、子犬4頭が行政の施設に収容されていました。
気質・健康状態から今回は2頭をお預かりすることになったのですが、
2頭とも将来は大きめの中型犬になりそうな女の子です。
(昨日時点の体重は、すみれ→4.72Kg、みずき→5.58Kgです)

長く車に乗るのはきっと初めてだったのでしょう。いわき市から東京の
JDTAの施設までの間に車酔いをしてしまったので、JDTAに到着
して子犬を少し休ませてからかかりつけの動物病院に行ってまいりました。

かかりつけの動物病院の先生・スタッフの皆さんが、JDTAの活動を
応援してくださり、いつもとても丁寧に診察をしてくださいます。
健康診断の結果、痩せてしまってはいるものの目立った問題はなし!
その歯の生え方・歯の成長振りから、生後4ヵ月過ぎだろうとのこと。
5種混合ワクチンをいわき市の施設で受けていたので、今回は
虫下しとフィラリア予防のできるお薬をいただきました。

日本ドッグトレーナー協会_保護犬レポート_すみれみずき2012-0228-2

すみれ 初めての健康診断

日本ドッグトレーナー協会_保護犬レポート_すみれみずき2012-0228-3

みずき 初めての健康診断

ただ、2頭ともウンチをせず一番肝心の便検査が受けられなかったので、
近日中に改めて便検査を受ける予定です。

この子達には名前がありません。
春らしい女の子らしい名前にしたいと思い、春のお花の名前を付けました。
JDTA名として、白が混じった毛色の子には『すみれ』、
茶が多く混じった毛色の子には『みずき』と名付けました。

『すみれ』→「愛、誠実、小さな幸せ」という花言葉があるそうです。
小さな幸せをひとつひとつ掴みながら、大きな幸せを得てほしい。
JDTAスタッフの願いです。

日本ドッグトレーナー協会_保護犬レポート_すみれみずき2012-0228-4

すみれ 女の子/生後約4ヵ月過ぎ

『みずき』→ハナミズキという綺麗なお花から、“みずき”と名付けました。
「私の思いを受けてください、返礼」という花言葉があるそうです。
きっと里親様になってくださる方の思いを大切に受け止めることのできる
優しい子、愛にあふれた子になってくれるだろうと思います。

日本ドッグトレーナー協会_保護犬レポート_すみれみずき2012-0228-5

みずき 女の子/生後約4ヵ月過ぎ

昨日から1日経って、まだJDTAの施設やスタッフに慣れるのに必死な
2頭ですが、だんだんと2頭でじゃれ合うようになり、人の手から
ゴハンを食べられるようになってきました。

日本ドッグトレーナー協会_保護犬レポート_すみれみずき2012-0228-6

スタッフに慣れるために手からゴハン

この調子で人慣れや社会化を進めて行き、すみれとみずきの体調や
精神面を考慮しながら、近日中に里親様募集を開始し、面会の受付も
スタート予定です。その時はまたお知らせいたしますので、
すみれとみずきを見守っていただけたらとても嬉しいです。

JDTAボランティアさんにも、またお力をお借りすることになりますが、
どうぞよろしくお願いいたします。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。