保護犬レポート(みずき)④

22 3月
日本ドッグトレーナー協会_保護犬_みずき

みずき/女の子

保護犬パピー:“みずき”と“すみれ”
姉妹をJDTAで2月27日に保護して
3週間を過ぎました。

皆様のご支援のおかげで、必要な
医療ケアをすることができ、虫下しと
混合ワクチン接種を無事に終えること
ができました。

必要な栄養も取れるようになり、
保護当初5.58Kgだった“みずき”は
3月21日時点で6.9Kgとなり、
すくすく成長してくれています。現在、推定生後5ヵ月弱なので、
将来は15Kg~20Kg程の成犬になると予想されます。

そして、先週末17日夜~20日は、姉妹の“すみれ”と離れて、
スタッフの家にお泊りしました。将来里親様が見つかった時、
恐らく“すみれ”とは別の家庭で暮らしていくはずです。それに備え、
“すみれ”から離れる練習でもあり、『一般家庭』に慣れるための練習
でもあります。(“すみれ”は前回のBlogにアップさせていただいたとおり、
別のスタッフ宅にお泊りです。)

“みずき”は、JDTAの元保護犬:BUZZがいる我が家に、同じく
JDTA保護犬の太斗(タイト)と一緒にお泊りに来ました。当初から、
“みずき”は新しい環境や知らない人に慣れるのに時間がかかるタイプの
子だったのですが、元々、太斗とBUZZの事が大好きなのもあり、
意外と早く我が家に慣れることができました。

日本ドッグトレーナー協会_保護犬レポート_みずき2012-0322-1

BUZZ(左)と一緒なら外も怖くない“みずき”(右)

そして、犬よりも人が苦手なみずきは人慣れの練習も兼ねて、ゴハンは
祖母やご近所の声をかけて下さる方からもらいました。そして、祖母に
慣れてからは祖母と共に外に行き、外で大好きなゴハンを
食べることで外が楽しい場所になるよう、外慣れの練習です。

日本ドッグトレーナー協会_保護犬レポート_みずき2012-0322-2

外も楽しくなるように、外で大好きなゴハンです

外への社会化トレーニングでは、スーパーの駐車場で道行く人・車、
時には犬を眺めて社会勉強。身体を緊張させつつも前のめり気味で
外を確認しています。

日本ドッグトレーナー協会_保護犬レポート_みずき2012-0322-3

スーパーの駐車場で「社会化トレーニング」

この時期は、見るもの・聞くもの・体験するもの、何もかもが
“みずき”にとって社会勉強です。幼い頃の良い経験が、
大人になった時に、『ちょっとしたことでは動じないたくましい子』に
してくれます。

みずき、だんだん外も楽しくなってきたかな?

日本ドッグトレーナー協会_保護犬レポート_みずき2012-0322-4

外って楽しい!?怖くない!?

“みずき”は現在、里親様を募集しております。
ご興味のございます方、是非“みずき”に会いに来てくださいね。
0120-218-115
info@jdta.jp

広告

コメント / トラックバック1件 to “保護犬レポート(みずき)④”

  1. 新米ママ 4月 4, 2012 @ 11:44 pm #

    写真ではワイルド系に見えましたが会ってみたらとっても愛くるしいラヴリー系♡でした。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。