保護犬レポート:ミラ 里親様にお引渡し!

1 11月
日本ドッグトレーナー協会_保護犬支援プロジェクト_保護犬_ミラ

ミラ/男の子

里親様を募集しておりました、
JDTA保護犬パピー:ミラの
里親様が決まり、先日10月30日に
里親様にお引渡しすることができました!

里親様になってくださったご一家は、
実はJDTAの関連団体である
「犬のようちえん」で元々ドッグトレーナーを
していた方のご一家なのです。

“JDTA保護犬支援プロジェクト”の活動を
スタートさせた当初から応援していてくださり、JDTA元保護犬の“デール”の
里親様をご紹介くださった方でもあります。

満を持して、今回は“ミラ”の里親様として名乗りをあげてくださいました。
ご一家のお母様に余裕ができたこと、以前一緒に生活されていた犬を
亡くされてからしばらくたち、新たに犬との生活をお考えになったことが
タイミングとなったようです。

譲渡の当日は、ご本人様、お母様、妹様と3人で“ミラ”をお迎えに
来てくださいました!最後に兄妹全員と元JDTAの保護犬:BUZZと
一緒にプレイタイムを満喫した“ミラ”

日本ドッグトレーナー協会_保護犬レポート_ミラ_2012-1101-1

出発前、兄妹たちと一緒に

“ミラ”はちょっとだけポーッとしているけど、愛嬌のあるとても可愛い
男の子です。まだ“ミラ”という名前を覚えていなかったため、
里親様のご希望で今後は“ダンボ”くんというお名前になりました。

日本ドッグトレーナー協会_保護犬レポート_ミラ_2012-1101-2

おもちゃに夢中のミラ=(ダンボ)

お引渡し日の翌日に里親様よりご連絡をいただいたのですが、
新しいお家でも自分で決められた場所にトイレに戻り、
トイレが成功できているそうです!

日本ドッグトレーナー協会_保護犬レポート_ミラ_2012-1101-4

里親様宅での初日の“ダンボ(ミラ)”

“ダンボ”くんは、トイレ成功→大好きなおやつがもらえる!と
理解しているので、JDTAでもトイレを自分で戻れるようになってきていた
ところだったのですが、それを新しいお家でも発揮してくれたようです。

2012年7月30日生まれの“ダンボ”くんはまだ生後3か月です。
“ダンボ”くんの可能性は無限大!!!里親様ご一家と楽しく幸せに、
そして健康に過ごしてくれることがJDTAスタッフ一同の願いです。

日本ドッグトレーナー協会_保護犬レポート_ミラ_2012-1101-5

初めての家族写真

10月15日にJDTAに来てから、2週間という短期間で
里親様との生活がスタートできました。

他の兄妹、ベガ、スピカ、カーラ、ラナも里親様が決まり
現在譲渡日を調整しております。

応援して下さった皆様、お手伝いくださったボランティアの皆様、
ありがとうございました!

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。