Archive | 保護犬レポート(エール) RSS feed for this section

保護活動を始めて1年が経ちました

10 4月

昨年2011年3月11日の東日本大震災をうけて、私共
“JDTA保護犬支援プロジェクト”が発足いたしました。

当初は、現地に住まう動物達への支援物資の募集や中継などを
行いながら、自分達自身も実際の活動を始められるよう準備を整え、
2011年4月10日に震災後初めて福島県を訪ねました。

日本ドッグトレーナー協会(JDTA)と名乗っている団体だからこそ、
私達にできることを何度もスタッフと話し合い、多くは保護できないかも
しれないけれど、保護した犬には、医療・十分な栄養・トレーニング・
里親様とのマッチング等、必要なこと全てができるよう、そして
「JDTA-100% Dog Adopt」(保護犬の100%譲渡)を目指し
このボランティア活動をしていくことにいたしました。
続きを読む

保護犬レポート:エール⑬(譲渡後レポート)

28 8月
日本ドッグトレーナー協会_保護犬_エール

エール(女の子)

保護犬第1号のエールが7/26に
里親様の元へJDTAから巣立って1ヶ月。
エールはどんな生活をしているのだろう?
と思っていたところ、里親様から第1回目の
エールレポートが届きました。

続きを読む

保護犬レポート:エール⑫(新しい家族の元へ)

26 7月
日本ドッグトレーナー協会_保護犬_エール

エール(女の子)

本日、エールを里親様に
無事にお引渡ししました!

東北(福島県)で保護されたエールが
東北地方の里親様の元へ巣立っていきました。

朝、迎えにいらしたご家族に気付いたエールは
一度しか会っていないのに、鼻をヒンヒン
鳴らして早く会いたそうにしていました。

何か感じるものがあったのでしょう。

続きを読む

保護犬レポート:エール⑪

19 7月
日本ドッグトレーナー協会_保護犬_エール

エール(女の子)

7/2(土)~ エールの里親様募集を
開始しましたが、エールの里親を
希望されているご家族が、エールに会いに
いらっしゃいました。

そのご家族は、以前、ラブラドール・レトリバー
(イエロー)を飼っていたそうですが、
東日本大震災直後、病気が原因で
亡くなってしまったそうです。

続きを読む

保護犬レポート:エール⑩

12 7月
日本ドッグトレーナー協会_保護犬_エール

エール(女の子)

7/4(月)にエールが、乳腺腫瘍手術と
避妊手術を受けたことは、
先日のブログでもお伝えしましたが、
昨日7/11(月)に乳腺腫瘍手術の抜糸に
動物病院に行ってきました。

先日の手術の日は、珍しくエールが
診察室に入るのを渋っていたので
今回はどうかなぁと思っていたのですが、

続きを読む

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。