アーカイブ | 保護犬レポート(杏) RSS feed for this section

保護犬レポート(杏)④元気にしています!

22 2月
日本ドッグトレーナー協会_保護犬レポート_保護犬情報_杏1013

杏(あんず・女の子)

JDTAの関連団体
“ドッグトレーナーズカレッジ”の
元スタッフのおうちに迎えられた、
保護犬:杏(あんず)が、先日無事に
避妊手術を終えることができたと、
里親様よりご連絡いただきました。

杏の兄妹犬でもある紅葉(もみじ)と
楓(かえで)も不妊手術を先日終えて
いるので、3兄妹とも不妊手術を無事に
終えることができました。

続きを読む

広告

保護犬レポート(杏)③里親様へお引き渡し!

15 10月
日本ドッグトレーナー協会_保護犬レポート_保護犬情報_杏1013

杏(あんず・女の子)

保護犬:杏(あんず)の里親様が決定し、
一昨日10/13に無事にお引渡しをすることができました。

杏(あんず)の里親様になってくださる方は、
実は当協会の関連団体である
“ドッグトレーナーズカレッジ”の
元スタッフさんなのです。

スクールの運営に携わっていた方なのですが、
今はご自分の夢を叶え職業にしていらっしゃいます。
続きを読む

【里親様決定】杏(あんず・女の子)/Mix

13 10月
日本ドッグトレーナー協会_保護犬レポート_保護犬情報_杏1013

杏(あんず・女の子)

名前:杏(あんず)

犬種:Mix

色:黒茶

年齢:推定生後2.5ヵ月

[杏(あんず)から皆様へ]
いわき市の施設にいた私は、JDTAのスタッフに保護されました。お母さん犬からミルクをもらってはいたけれど、私を含め5頭の子犬がいました。お母さんと離れて初めは淋しかったけれど、もう2頭の兄妹犬『楓(かえで)』『紅葉(もみじ)』と一緒にJDTAで数日過ごし元気にしています。いわき市の施設の獣医さんに混合ワクチン、ノミ・ダニ予防、駆虫をしてもらいました。今はミルクを混ぜたふやかしフードが美味しくて、毎日たくさん食べています。そして、飼い主さんになってくれる人を探しています。それまで私を温かく見守っていてください。

[スタッフから皆様へ]
福島県からの保護犬として新たに9/26(月)に、JDTAにて保護してまいりました。生後2ヵ月半頃ということで、大切な社会化期真っ只中です。人と一緒に生活すること、いろいろな環境に慣らし経験を積んでいかれるようトレーニングしてまいります。『杏(あんず)』→保護した時点で、3頭の中で一番、体が小さく、弱々しいこの子が、「慎み深さ・情熱」といった花言葉を持つ杏のように、心優しく、でも元気いっぱいに育っていってほしいと願いを込めました。

里親さんが決まり、愛情のある暖かい家庭に迎えていただけることとなりました。

保護犬レポート(紅葉&楓&杏)②

9 10月
日本ドッグトレーナー協会_保護犬レポート_紅葉・楓・杏0929-1

楓(かえで:男の子)・紅葉(もみじ:女の子)・杏(あんず:女の子)

新たな保護犬パピーとして、9月26日に
紅葉(もみじ)・楓(かえで)・杏(あんず)がJDTAに仲間入りして
早くも2週間が経とうとしています。

当初はらせん菌(キャンピロバクター)の影響や栄養不足からくる
免疫力の低下で、体調が優れない3頭でしたが、現在は元気になり、
すっかり“やんちゃなパピー”となりました。

行政の施設で第1回目のワクチンを打っていただいていたので、
本日は第2回目の5種混合ワクチン接種のため、
かかりつけの動物病院まで行ってまいりました。

続きを読む

保護犬レポート(紅葉&楓&杏)①新しい仲間が加わりました!

28 9月
日本ドッグトレーナー協会_保護犬レポート_紅葉・楓・杏0929-1

楓(かえで:男の子)・紅葉(もみじ:女の子)・杏(あんず:女の子)

福島県いわき市から、また新たに3頭の保護犬がJDTAに仲間入りしました。

保護犬:福(ふく)と結(ゆい)が、無事に里親様の元に巣立っていった今、
他の保護犬・太斗、元、BUZZの3頭も同様に里親様を見つけることに
注力していきたいと思っています。
と同時に、私共の施設のスペースが許す限り、
新しい子も保護していくことで、また新たに幸せな生活を
送ることができる犬を、少しでも増やしていかれればと思っています。

今回は9/26(月)に、JDTAのスタッフ2名が再び
福島県いわき市の施設を訪問させて頂きました。
同地域では、震災以降、各地で生後間もない子犬の
目撃情報が寄せられていて、この夏から秋にかけて、
例年では類を見ないほど多くの子犬が捕獲・保護されているようです。

そんな中、今回もJDTAでは収容施設にて、
一頭一頭を慎重に見るようにし、
性格や物事・他犬に対する反応だけでなく、
皮膚の状態や健康状態をチェックした上で、
8月末に施設に収容された生後2ヶ月頃と見られる子犬を
3頭お預かりしてきました。

今までの保護犬同様に、この子達には名前がありませんので、
JDTA名として、今の季節の秋に因んで、男の子には『楓(かえで)』、
女の子には『紅葉(もみじ)』と『杏(あんず)』と名付けました。

日本ドッグトレーナー協会_保護犬_楓

楓(かえで:男の子)

 『楓(かえで)』→“楓の木のように大地にしっかりと根を張るような、
強い男の子に育ってほしい”と願いを込めました。

日本ドッグトレーナー協会_保護犬_紅葉

紅葉(もみじ:女の子)

『紅葉(もみじ)』→花言葉では「大切な思い出」
という意味があるそうです。JDTAで過ごす期間の思い出も
大切にしてほしいですし、新たな里親様の元でも、
“良い思い出”をたくさん作ってほしいと願いを込めました。

日本ドッグトレーナー協会_保護犬_杏

杏(あんず:女の子)

『杏(あんず)』→保護した時点で、
3頭の中で一番、体が小さく、弱々しいこの子が、
「慎み深さ・情熱」といった花言葉を持つ杏のように、心優しく、
でも元気いっぱいに育っていってほしいと願いを込めました。

昨日、3頭を連れてかかりつけの病院にいってまいりましたが、
これまでの保護犬同様、らせん菌(キャンピロバクター)による
下痢や環境変化による疲れがあると診断されました。
今は保護したばかりですので、体調や精神面のケアを
最優先に行っていますが、体調が万全になり次第、
里親様の元で良い子で暮らしていけるように、
社会化やトレーニングを行ってまいります。

尚、『楓(かえで)』『紅葉(もみじ)』『杏(あんず)』3頭の
里親様へのお引渡しは、10/15(土)からを予定しております。
3頭のいずれかの里親様としてご希望をされる方は、
本日より受付を開始致しますので、お電話かメールにてお問い合わせくださいませ。

体調が万全となりましたら、面会も可能ですので、
まずはお気軽にお問合せくださいますようお願い致します。

◆TEL:0120-218-115
◆Mail:info@jdta.jp

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。